縫いとじられない赤い糸

小奇麗な言葉で曖昧にごまかすのにはほとほと疲れてしまったから。そろそろ本当の話を始めませんか。身もふたもない、本当の話を。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

寝醒めの悪い日曜日、午前6時

窓を開けると 
外はさめざめと
雨降り
灰色の空と 灰色の空気が
僕の部屋の中に充満していく


僕は なんだかまた
死んでしまいたくなって消えてしまいたくなって
隠れられるものならどこへでも隠れてしまいたかった
だけどどこにも逃げる場所なんてなくて
だからなんだか 泣きべそかきそうになって
たまらなくなって目をそらす


視線の先

昨夜 食べ散らかしたままの
ブルーベリージャムが染みこんだトーストと
飲みかけたままのオレンジジュースが
素っ気なくつぶやく
        やれやれ またそうやって
        いつものように
        そんな気分に耽っているの と


部屋干しされたまんま 乾かない洗濯物と
投げつけるように書いたいくつもの
詩にもならない感情が
哀れむようにほくそ笑む
        やれやれ またそうやって
        いつものように
        自堕落に安心してしまうの と


耳鳴りのように
繰り返し繰り返し
何度も何回も云ってくるので
またもや僕は たまらなくなって
耳をふさぎながら
いっそ何でもいいから何かにぶつけてしまわないと
とても今日一日をやりすごせそうもなく


思いついた先


          ヨワムシ ケムシ ノ ホトトギス
          イツマデ タッテモ コエ モ ダセナイ

          ナカナカ ナケナイ カラス ガ ナイタ
          ナゼナゼ ナクノ ト キキカエス

          サミシイ ミシン ヲ カタカタ ナラシ
          ツギハギ ダラケ ノ ココロ ツクロウ

          コドク ドクドク コキュウ ガ ナッテ
          ドコニモ イケナイ タダ ヒトリボッチ


ゴロゴロ 語呂を弄くりまわす
何もしないでいるより少しは
気が紛れるような気がするから


こんな読みづらい片仮名だらけの文字に
意味なんてないけど


意味 ナド 無インダ 最初 カラ
無意味 モ 意味 モ 意味 ノ ウチ



・・・・・・なーんちゃって
 


無意味ついでに 呟いてみる 






          ド  ウ  カ  ボ  ク  ヲ  ユ  ル  シ  テ  ク  ダ  サ  イ







寝醒めの悪い日曜日、午前6時
外は 
さめざめと
雨降り


さめざめと
雨降り





テーマ: - ジャンル:小説・文学

| コメント:2 | トラックバック:0 |
<<濡れネズミ | ホーム | 供述>>

コメント

とても好きです。
カタカナのごろ遊びに
センスが光ってますね。
2015-05-22 Fri 21:57 | URL | 偕誠 [ 編集 ]
>偕誠さんへ

こちらにもコメント、ありがとうございます

カタカナのところは、息苦しさとギリギリの
語呂遊びのような感じにしたくて
結構個人的には気に入っていたりするので
センスが光っていると思っていただけて
すごくうれしいし、励みになります

ありがとうございました
心より感謝
2015-05-23 Sat 13:31 | URL | 陽炎 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。