縫いとじられない赤い糸

小奇麗な言葉で曖昧にごまかすのにはほとほと疲れてしまったから。そろそろ本当の話を始めませんか。身もふたもない、本当の話を。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

生活

今日も一日中パソコンの前に座り込んだまま
生まれもしない言葉を待ち続けて
何時間も何時間も白紙の画面とにらめっこしていた
こんなことに時間を費やしている場合なんかじゃ
ホントにホントはないんだけれど


このまま死ねたらいいのにと
毎日毎晩のように考えてしまう
大量のクスリと強いお酒で
眠ったまんま 目覚めなければいいのに
そんなこと考えるのも もう疲れちゃった
はやく終わらせてしまいたい
何もかも全部
そうやって1日 また1日と
ただ日々を消化不良している毎日
くだらないと笑ってみたって
鏡に映るのは 卑屈に歪んだ顔ばかり


どんなに動かないで一日じっとしていたって
お腹は正直にグーグー鳴るし
冷蔵庫に残った食材は
使いかけのたまねぎとなす1本とにんにくひと欠片と
なぜか大量に買いだめしたカレールーがあるきりで
ああ もう日が暮れるのか
そろそろ買い出しにでも出かけないとなあ
思いだけが立ち上がっても
からだがちっともついてこない
もう1ヶ月以上もこんな日々の繰り返し


夜になったらなったでうまく眠れないし
布団にもぐって眼をつぶっても 気が滅入るばっかりでさ
いつだったかな 暇つぶしにやってみたの
あるでしょほら ネットで出来る鬱病チェックってやつ
やる項目やる項目ほとんど当てはまっちゃってさ 
「ネットなんかやってる場合じゃないよ
早く病院行ったほうがいいんじゃない」って診断されて
それも一箇所だけじゃないの
5、6箇所サイト巡って試してみたんだけど
どれもこれもことごとく「重症です」って云われちゃってさ
なんだか急に不安で心細くてたまんなくなってきて
一度ちゃんと心療内科で診てもらって
薬でも処方してもらった方がいいのかなって
電話番号までは調べたの 調べたんだ
なのに なのにね


電話をかけるくらいなんだっていうの
それくらい私にだってできるもんね
ふんだ ふんだ
強がって受話器を手にしてみたものの
なんて云ったらいいのかわからずに
結局はおっかなくて 
またすごすごと受話器を戻す


何もできない自分に腹がたって腹がたって
腹がたつというエネルギーを消費したせいで
余計にお腹は空いちゃうし
近くにあった麦チョコ頬ばってみても
口いっぱいに広がる甘さだけじゃ
何ひとつ満たされなくて
重いからだをどうにか起こして
近所のスーパーに向かったの
引きずるようにして歩いていたらね
信号待ちの車の助手席に
レモンのかぶりものした人がいて
私思わず笑っちゃったのよ その人見ながら
それに気づいたのかその人も
私の方に向かって手を振ってきてさ
どうしていいんだかわかんなくなって
とっさに眼をそらしちゃった
ああいうときはやっぱり 私も手を振った方がよかったのかな





青が点滅し出した 
スーパーまであと50歩ちょっと
自分でも笑っちゃうんだけど
なんだか無性に スキップでもしたい気分





テーマ: - ジャンル:小説・文学

詩でしか云えない | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<依存症 | ホーム | 彼女たちの事情 ~愛しすぎる女たちのうたう詩~>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。