縫いとじられない赤い糸

小奇麗な言葉で曖昧にごまかすのにはほとほと疲れてしまったから。そろそろ本当の話を始めませんか。身もふたもない、本当の話を。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

図形

○で笑って ■で泣いて
△▼ おこっちゃいやよ


まあるい地球のまあるい世界
まあるくなれない男と女


凸と凹もかさなりゃ□
でっぱるばかりじゃ角がたつ
ひっこんでばかりじゃ穴があく


○で笑って ■で泣いて
△▼ おこっちゃいやよ



△▼ 4Fはかぐうりばです
エレベータじゃないってだから
ちょっと横にそれました
えい角どん角いろいろあれど
その角たせば みな同じ


人のふりみて見ぬふりしよう
形だけでは気づかない
あのひとにはあのひとの
ぼくにはぼくの180度


○で笑って ■で泣いて
△▼ さようなら



△▼ さようなら





テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

| コメント:2 | トラックバック:0 |
<<愛を売ってくれませんか ・ 幸福はいくらで買えますか | ホーム | 心がザワザワした日には>>

コメント

これすきだなー。
歌えますね。
2015-05-25 Mon 22:20 | URL | 偕誠 [ 編集 ]
偕誠さんへ

こちらにもコメントありがとう^^

さよなら三角また来て四角
っていう言葉あそびの歌
昔、歌ったりしませんでした?

あれを頭の中で思いながら
この詩は描きました

好きと云ってもらえてよかったです
ありがとうございました
心より感謝
2015-05-26 Tue 15:02 | URL | 陽炎 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。