縫いとじられない赤い糸

小奇麗な言葉で曖昧にごまかすのにはほとほと疲れてしまったから。そろそろ本当の話を始めませんか。身もふたもない、本当の話を。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

君の心の ほんの1㎜ズレた場所


君の心の ほんの1㎜ズレた場所
君の心の ほんの1㎜ズレた場所には
誰も触れることのできない 奇妙な花が咲いている



君の心の ほんの1㎜ズレた場所
君の心の ほんの1㎜ズレた場所には
啼くのを忘れた小鳥が一羽 青い空に遊んでる



君の心の ほんの1㎜ズレた場所
君の心の ほんの1㎜ズレた場所には
誰に聞かすでもない音楽が いつまでも鳴り響いてる



君の心の ほんの1㎜ズレた場所
君の心の ほんの1㎜ズレた場所には
忘れられた尋ね人のポスターが 剥がれかけて揺れている



君の心の ほんの1㎜ズレた場所
君の心の ほんの1㎜ズレた場所には
人っ子ひとり いやしない



君の心の ほんの1㎜ズレた場所
君の心の ほんの1㎜ズレた場所で
君は深く深く 息を吸い込むだろう



君の心の ほんの1㎜ズレた場所
君の心の ほんの1㎜ズレた場所で
君は どんな夢を見るのだろうか



君の心の ほんの1㎜ズレた場所
君の心の ほんの1㎜ズレた場所で
君はひとり 笑みを浮かべている



君の心の ほんの1㎜ズレた場所
君の心の ほんの1㎜ズレた場所で
君は





テーマ: - ジャンル:小説・文学

| コメント:2 | トラックバック:0 |
<<海になればいい | ホーム | 彼方へ>>

コメント

読んだあとしばらく、
ものすごい寂しさを感じました。
すごい!
2015-06-22 Mon 19:37 | URL | 島 [ 編集 ]
コメント、ありがとうございます

冒頭のフレーズが最初に思い浮かんで
ふくらませて描いたものです

ひとりぼっち感を出したかったので
「ものすごい寂しさ」を感じていただけたのはうれしかったです

ありがとうございました
心より感謝
2015-06-23 Tue 03:41 | URL | 陽炎 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。