縫いとじられない赤い糸

小奇麗な言葉で曖昧にごまかすのにはほとほと疲れてしまったから。そろそろ本当の話を始めませんか。身もふたもない、本当の話を。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

海になればいい

もう何もかも 疲れてしまったから
このまま全部 終わりにしてしまおう
捨てるものなんて
ぼくたちには何ひとつないから
このまま電車に飛び乗って
きれいな海の町へ行こう
そして海辺にすわりこんで
暗くなるまで 波の音の中で眠ろう


霧雨が降ればいいね
風は少し冷たいほうがいいね
ふたり 疲れた躰寄せ合って
海になればいい






テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

| コメント:3 | トラックバック:0 |
<<きょうだい心中 / 山崎ハコ | ホーム | 君の心の ほんの1㎜ズレた場所>>

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-06-22 Mon 18:51 | | [ 編集 ]
海になるかぁ・・・
きれいになって、元気になれたら
また戻ってきてください。
それだけを祈ります。
2015-06-23 Tue 18:32 | URL | 七瀬 [ 編集 ]
☆コメント、ありがとう

なんだか、うら寂しい詩になってしまいまいした

これは、願望で
もし死ぬとしたら、こんな死に方もありかなあ、なんて思ったりして

まだあっちの世界には行かないので大丈夫ですよ

ありがとうございました
心より感謝
2015-06-23 Tue 20:38 | URL | 陽炎 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。