縫いとじられない赤い糸

小奇麗な言葉で曖昧にごまかすのにはほとほと疲れてしまったから。そろそろ本当の話を始めませんか。身もふたもない、本当の話を。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

その胸に

一晩中酔いつぶれて目覚めた朝は
なんだかとても虚しくて
お前のやさしさに甘えてしまうよ

ゴメンよ もう少し強くならなくちゃね
吐き捨てるみたいな毎日を惰性で繰り返して
昨日も今日も明日も明後日も
きっと未来永劫ダメなままなんだって
うまくなるのは生き方なんかじゃなく
自分を正当化するための泣き真似ばかり

どうすればいい 日がな一日涙に暮れても
何も変わっていかないことは解り切ってるんだ
ねぇ 生きにくいんだよ 僕には
平気そうな顔して そこらを歩いたりできないんだ
ねぇお願いだよ 抱きしめておくれ
こんな僕をどうか 見捨てないで


やさしくなんかしないでおくれって
云った矢先から 貪るようにお前を抱きしめてる
お前のやわらかい胸の中で眠らせておくれ
まだなにも解らなかった 赤子のころに戻しておくれ

どうすればいい 逃れられない不安に
すぐに追い抜かれてしまうんだよ
こんなにも心はすり減っているのに
それでも生きていかなきゃならない意味ってなんなのか
ねぇ その答えがあるなら教えてよ
このどうしようもない僕を どうか納得させておくれよ

ねぇ 生きにくいんだよ 僕には
平気そうな顔して そこらを歩いたりできないんだ
ねぇお願いだよ 抱きしめておくれ
僕は僕自身が怖くて怖くて ガタガタ震えているんだ









テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

| コメント:2 | トラックバック:0 |
<<オーダーメイド / RADWINPS | ホーム | 君のそばで逢おう>>

コメント

生きるのはつらいです
病気の人なら、だいたい思ってることですね。
子供に帰りたいって思うときもあります

どうしようもないんだけど・・・

私は心の中に、子供を住まわせてます。
いいえ、作ったのです。
理想の子供のイメージを。
理想の子供だったら、どんなふうに感じるかなって
その感じを思いうかべて
少しでも楽しい気持ちに近づけるように。

理想の子供にしたのは
私も子供のころは、あまりいい思い出がなくて
理想にするしかなかったのです。

気持ちだけですが
すこし楽しなった気がします。
2015-07-24 Fri 18:11 | URL | 七瀬 [ 編集 ]
コメント、ありがとうございます

理想の子供……インナーチャイルドというやつですね
この詩は、男の人っていつまでも子供、というか
赤子のように女の人の胸の中で眠りたい、と願ってる
そんな感じで描いたものですが

そうですね、辛いとき、自分の代りに
どう感じ、どう考えてくれる存在があるだけで違うかもしれませんね

ありがとうございました
2015-07-26 Sun 19:34 | URL | 陽炎 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。